プチ整形と麻酔|くっきり二重を強調したいときは全切開で二重瞼を手に入れよう

くっきり二重を強調したいときは全切開で二重瞼を手に入れよう

女性

プチ整形と麻酔

整形

プチ整形の代表格

美容整形のなかで人気があるのがプチ整形と呼ばれるもので、メスを使わずに行う施術方法を一般的な呼称です。比較的安価であり、施術時間も少なく、肉体的な負担が小さいため、幅広い世代で利用されています。そのプチ整形のなかで利用者が多い多いものの部類にヒアルロン酸注入があります。ヒアルロン酸注入は、名前の通り注射器を使って体の特定部位にヒアルロン酸を注入する施術方法です。注射と場合によっては麻酔だけの簡単な施術法となり、もちろんメスは使いません。美容整形のなかでは価格も安いですし、ダウンタイムなどの肉体的負担も小さいです。シンプルな施術法だからこそ応用が利くため、美容整形でも様々なところで利用されています。

麻酔を使えば痛くない

そのヒアルロン酸注入は皮膚の真皮層に注入していきます。つまり、一般的な予防接種のような注射よりも深く刺すことが多いです。当然のことですが、予防接種のときよりも痛みがあります。そのため、多くの人々は麻酔も併用することが多いです。麻酔を使うと別途料金が必要となりますが、その代わり施術に対する苦痛を大幅に減らしてくれます。その麻酔は全身麻酔をつかうことはまずなく、部分麻酔や表面麻酔などが一般的です。その麻酔の効果も1〜3時間ほどで失われてしまうため、会社帰りに施術してもらうこともできます。そして、数時間も経てば麻酔は切れますし、施術に対する痛みもほとんどないはずです。ヒアルロン酸注入をしたい人は、予め麻酔のことも医師に相談するのが良いでしょう。